落語家さんもいらっしゃいます

 古今亭志ん丸師匠です。

 お詳しくない方のために書いておきますが、「師匠」ですから、真打さんです。
 そして、「古今亭」は、落語界で言えば、東大みたいなものです。
 話芸を極める正当派の一門です。

 お世話になっている落語好きの先輩のご縁で、知己を得ました。
 帝国ホテルでの真打昇進披露宴にも参列させていただきました。
 「私みたいな者が、行ってもいいのかな~?」と思いましたが、
 かなり貴重な機会なので、思い切って出席させていただきました。
 最前列、中央の席で、将棋の森内名人の隣の席……恐縮してしまいました。

 
 この写真は、昨年のお正月開けに、突如ご来店下さった時のものです。
 いやはや、本職はすごいです。
 師匠が入って来た瞬間から、店の雰囲気が一気にお囃子モードになりました。
 何を話しても面白い……プロの技です。

 以前に、志ん丸師匠の師匠、志ん橋師匠とも酒席でご一緒させていただいたことが
 ありましたが、その時も、「うわ~っ!」と感心しましたね~。
 
「ああたが、あの、三洞先生! いやこりゃどう~も!」
 なんて感じで、ヨイショも実に美しい。

 ちなみに、志ん丸師匠も、私を「先生」と呼びます。
 どこが先生なんだか……。
 「先生と呼ばれるほどの馬鹿はなし」の典型ですね。
 ……まあ、政治家よりはマシですが。 


 昨年の秋に、両師匠の噺を聴かせていただきましたが、私ごとき素人が何ですが、
 志ん丸師匠、見るたびに上手くなっています。
 
 しかも、志ん橋師匠とは声質が全然違うのに、とっても似ているところがある……。
 精進の賜物なのでしょうね。

$大宮駅西口徒歩2分 癒しの飲み屋「三洞」


 かつて、池袋で、私と先輩とが泥酔し、志ん丸師匠が両肩に私たちを抱えて
 駅まで運んでくれたことがありました。
 
 この日、師匠は、たくさん日本酒を飲み、大きな荷物を抱えて、フラフラになって帰って行きました。

 師匠、またのご来店をお待ちしております。

関連記事

  1. べんちゃん!
  2. 癒しの飲み屋三洞より、1年の感謝をこめて
  3. 社員旅行in長野2
  4. 初恋の人
  5. ジョニーちゃん
  6. 久々の「津軽三味線NIGHT」
  7. 店の前に不思議な荷物が置いてあった・・・
  8. ジョニーちゃん来襲、そしてべんちゃん全国デビュー!

最近の記事

  1. 牛巻き寿司
  2. 牡蠣
  3. カニ汁
  4. Moll’sライブ

アーカイブ

PAGE TOP