真夏でも炭火は楽し



大宮西口癒しの飲み屋「三洞」お久しぶりなので、今日はお客様が撮ってくださった写真をまとめてアップします。

まずはお刺身。
家業が寿司屋でしたから、刺身と魚料理はもちろん三洞の定番です。

お母様の喜寿のお祝いで貸切にさせていただいた時のお刺身盛り合わせ。
こうしたお祝いごとの場合、少人数でも喜んで貸切にさせていただきます。

大宮西口癒しの飲み屋「三洞」そしてヒレカツ。

実は、揚げ物、天麩羅は弟の得意技です。
かなり研究したので、父の店で働いていた時も、後半は揚げ物・天麩羅は弟の担当になっていました。
「肉が食べられないけど、ここでだけは食べられる」
「ヒレカツ食べて、驚きました! 他所で食べられなくなりました」
いずれも三洞の常連の女性の方の言葉です。

「ヒレカツ、他所とどこが違うんですか?」
の質問に、弟は、
「一番は揚げ方。肉の質は当然だけど、2番目は切り方」
と答えていました。

大宮西口癒しの飲み屋「三洞」さあ、そして炭焼きです。

夏でも焼肉やバーベキューは楽しいですよね。
それを冷房の効いた店内でやるのですから、楽しくないはずがありません。

「肴はあぶったイカでいい~♪」

その通り、スルメイカ。
パラッと塩をふるだけで絶品の肴になります。

大宮西口癒しの飲み屋「三洞」お取り寄せ干物「笹ガレイ」。

見た目が贅沢で綺麗です。
ちょうどよい加減にあぶると、頭から食べられます。

今は種類が減っていますが、カマスの開き、特大イワシ一夜干し(ものすごく煙が出ます!)、アジ開きなどがあります。

大宮西口癒しの飲み屋「三洞」稀少&珍味の国産ダチョウ。

左からモモ、ハツ、砂肝です。
残念ながら、いつもあるわけではありません。
人気の砂肝は残りあとわずかになりました。

クセが全然ないので、わさび醤油がとっても合います。

大宮西口癒しの飲み屋「三洞」そして、鮎塩焼きと並ぶ、夏の定番人気メニュー「はまぐり鍋コース」。

いつも思うのですが、はまぐり、エライです!
水で煮るだけで、なぜこんなに美味しい出汁が出るのでしょうか。

はまぐりを食べて、この出汁で野菜を食べて、最後が絶品雑炊。
雑炊を食べる瞬間のお客様の顔を、いつもワクワクしながら見ています。
「ウワ~ッ、これ、ヤバイ!」
の言葉、ものすごく嬉しいです。


このところ、看板の灯を消した後になってから、妙齢のお姉さまの2人連れがご来店くださるということが毎週続いています。
深夜まで大きな笑い声が響くお店になっています。

大宮西口癒しの飲み屋「三洞」

大宮駅西口徒歩2分 癒しの飲み屋「三洞」

女性の一人客の多いお店です。
女性はフリー、男性会員制。

大宮駅からの道順はこちらです。

【営業時間】
18:00~24:00(23:30 ラストオーダー) ほぼ年中無休

【TEL】
048-871-5178(営業時間中)
*営業時間外は店主の携帯までご遠慮なくどうぞ。
090-3047-7372

【MAIL】
info@3dou.net

関連記事

  1. 本日12/25は開店記念日です。
  2. 花は散っても・・・
  3. さいたまタウン新聞さんに掲載いただきました
  4. 宮藤官九郎?
  5. 大宮西口 書のある飲み屋
  6. 雪の日の燗酒
  7. 桜とチョコレート、そして決行!
  8. マッサージ三昧&カワハギ鍋

最近の記事

  1. 牛巻き寿司
  2. 牡蠣
  3. カニ汁
  4. Moll’sライブ

アーカイブ

PAGE TOP